甲賀市企業人権啓発教推進協議会    
トップページ
>トピックス:豆知識
協議会の概要
入会のご案内
年間行事
研修案内
人権ビデオ貸出
トピックス
相談窓口案内
リンク集

『派遣』と『請負』について

最近甲賀湖南人権センターなどに相談にこられる中で、雇用問題の相談が増えています。 甲賀市内企業では多くの人材を派遣や請負で受け入れておられますが、『派遣』と『請負』を混同しておられる場合があり、雇用関係でトラブルが発生しています。

『派遣』と『請負』の違いを、図を参考に簡単に説明しておきます。

【派遣】

派遣業は派遣会社が派遣先企業に必要なスキルを持ったスタッフを派遣し、 派遣先の担当者が指揮命令を行いながら仕事を行います。
派遣契約の説明図

【請負】

一方、請負業の目的は仕事の完成にある為、派遣業とは異なります。請負業 の場合、請負業者が雇用している労働者に指揮命令を行い、仕事を完成させる事が目的であります。
請負契約の説明図

今、市内企業の多くは請負契約で南米の人などが労働されていると思います。 上図のように請負契約では雇用関係が注文主にありませんので、例えば会社をやめてほしい等雇用関係に関わる事を、注文主の社員が請負契約で働いている労働者に指示・命令は出来ません。

豆知識トップに戻る>
総合窓口案内へ>


 


甲賀市企業人権啓発推進協議会 事務局
〒528-8502 
甲賀市水口町水口6053 甲賀市役所 産業経済部 商工労政課労政係内


TEL 0748-69-2188 FAX 0748-63-4087
  当サイトを快適にご覧いただくには下記プラグインが必要になります。
Get Adobe Reader
  Copyright(c) 2014 KOKASHI KIGYOU JINKEN KEIHATSU SUISHIN KYOGIKAI. All Rights Reserved. ページトップ