甲賀市企業人権啓発教推進協議会    
トップページ
>トピックス:豆知識
協議会の概要
入会のご案内
年間行事
研修案内
人権ビデオ貸出
トピックス
相談窓口案内
リンク集

たのしい男女共同参画 Vol.1

そもそも男女共同参画ってなんだ?

この子どもは男の子?女の子? 服が水色だったら男の子かな、ピンクだったら女の子かな…。 女の子が水色の服を着ているだけで男の子とまちがえてしまったことはありませんか。水色が好きな女の子がいても当たり前なのに「お兄ちゃんのおさがりかな」なんて勝手に想像したり…。

 「なぜだろう…?」

この疑問こそが、男女共同参画の第一歩です。
大人に置き換えてみるともっとわかりやすくなります。

※ パイロットは男性、客室乗務員は女性?  
※ 医師は男性、看護師は女性?
※ 区長やPTA会長は男性、副は女性?
※ 上げ膳据え膳のお父さん、料理や片付けはお母さん?

女性は男性の補助的な役割だと思い込みがちなケースはどこにでも存在します。
(この思い込みは 「性別による固定的役割分担の意識」と言います)

ここが大事!

女性が専業主婦をすることも、区長が男性であることもいけないことではありません。 あくまで決め付ける必要はないというとらまえ方で、みんなの多様性を認め合い、一人ひとりの能力を発揮できる社会が男女共同参画社会です。
区長の女性や、主夫の男性が、余計なプレッシャーや偏見を感じずにいられる社会になればいいと思いませんか。

かんちがいしないで!

まちがった男女共同参画
このようなまちがった理解により、男女共同参画の推進に反対しようとする揺り戻し(バックラッシュ)の動きもあります。
・学校における男女同室着替え
・トイレなどの男女の色別表示をなくす
・児童生徒の発達段階を踏まえない
 行き過ぎた性教育
・鯉のぼりやひな祭りの否定 など
正しい理解をもって、男女が互いに喜びも責任も分かち合えるパートナーシップを築ける楽しい社会をめざし、一人ひとりの心がけから始めましょう。

※「たのしい男女共同参画」に関するご意見・ご質問などは、甲賀市人権推進課 男女共同参画係(TEL 0748-65-0695/メール koka245000@city.koka.shiga.jp)までお願いします。
※また、同内容をイラスト入りで分かりやすく紹介したpdfファイルが甲賀市ホームページで入手できます。
 http://www.city.koka.shiga.jp/sec/jinkens/tanoshii_danjo/index.php


次の豆知識へ>
豆知識トップに戻る>


 


甲賀市企業人権啓発推進協議会 事務局
〒528-8502 
甲賀市水口町水口6053 甲賀市役所 産業経済部 商工労政課労政係内


TEL 0748-69-2188 FAX 0748-63-4087
  当サイトを快適にご覧いただくには下記プラグインが必要になります。
Get Adobe Reader
  Copyright(c) 2014 KOKASHI KIGYOU JINKEN KEIHATSU SUISHIN KYOGIKAI. All Rights Reserved. ページトップ