甲賀市企業人権啓発教推進協議会    
トップページ
>トピックス:豆知識
協議会の概要
入会のご案内
年間行事
研修案内
人権ビデオ貸出
トピックス
相談窓口案内
リンク集

企業のCSR(社会的責任)

 「企業の社会的責任」と訳されるCSR(コーポレート・ソーシャル・レスポンシビリティー)の国内企業での取り組みが始まっています。CSRは国際標準化機構(ISO)が2007年にも規格化する方針です。
 CSRは、法令順守、人権擁護、環境、安全、地域社会との融和など、企業が社会から信頼を得るのに必要な要素を規格化するものです。CSRは欧米を申心に1990年代後半から関心が高まり、利益以外で企業価値を測る目安として投資家などは注目しています。
 より概念が広いCSRは企業にとって負担が重いのですが、規格に沿わない企業は国際的な取引から締め出されてしまいます。問題が発生した場合、不買運動に巻き込まれるなどのリスクがあるので、CSRの取り組みを具体的に実行する必要性に追られてきています。
 国内の企業にもCSRの取り組みはあらゆる業種で広がりつつあり、今後は取り組みを始める企業の関連企業にもCSRを求められことになってくるでしょう。対応出来なけれぱ取引の大きな障害になってきます。
 従来は企業にとって人権活動などは企業活動にあまり関係ないと思われていた企業も多くありましたが、これからはそうもいかなくなってくるでしょう。
 協議会参加企業もこのような動きを見過ごすことなく、企業、事業所の取り組みを構築することにより、企業の発展に繋げてほしいと思います。



次の豆知識へ>
豆知識トップに戻る>


 


甲賀市企業人権啓発推進協議会 事務局
〒528-8502 
甲賀市水口町水口6053 甲賀市役所 産業経済部 商工労政課労政係内


TEL 0748-69-2188 FAX 0748-63-4087
  当サイトを快適にご覧いただくには下記プラグインが必要になります。
Get Adobe Reader
  Copyright(c) 2014 KOKASHI KIGYOU JINKEN KEIHATSU SUISHIN KYOGIKAI. All Rights Reserved. ページトップ