甲賀市企業人権啓発教推進協議会    
トップページ
>トピックス:豆知識
協議会の概要
入会のご案内
年間行事
研修案内
人権ビデオ貸出
トピックス
相談窓口案内
リンク集

たのしい男女共同参画 Vol.8

 甲賀市では、性別にとらわれず、すべての人が平等に、もっと自由に自分らしく生きられる「男女共同参画社会」の実現をめざし、男女共同参画計画を策定します。(計画期間:平成20〜28 年度)
 これにあたり、事前に市民のみなさんと市内事業所にご協力いただいたアンケート結果から、次のような課題が導き出されました。

導き出された課題の数々・・・

政治や行政、地域、職場などで女性の声が反映されていない。
共働きの増加などライフスタイルの変化に応じた家事の役割分担が不十分。
仕事に対する評価や労働条件の男女格差がなくなっていない。
育児・介護休業の制度がない事業所がある。
地域活動において男女の役割に差がある。
子育てや介護をしながら働き続けることが困難。
自宅介護の支援が必要  
若年層の人工妊娠中絶や性感染症が増加している。
セクハラやDVの被害者はどこにも誰にも相談していない人が多い。
 など
言われなければ課題だと思わないこともあるなぁえ、そうなの?
 
これらの課題のうち、例えば

「地域活動において男女の役割に差がある」の課題について…

【差があると考えられることは何ですか?とたずねた結果】

 
 男女共同参画計画では、このような課題1つずつに対して、取り組む内容を決めています。この例をとってみると…

課題

地域活動において
男女の役割に差がある
 
取り組み内容
男女共同参画をテーマに地域での座談会を開く
役割に対して、男女関係なく地域活動に参画する

みんなで取り組みましょう!

 この課題の解決には、行政だけでなく、市民のみなさんも一緒に取り組んでいただかないと達成できません。
 男女共同参画計画では行政だけでなく市民事業所など、甲賀市にかかわるすべての人が主体的に取り組むことをめざしています。
まちの主役はわたし達だから!市民事業所行政
近所で異常な音声を聞いたとき、届け出る勇気を持つ必要がある。自分ができないことを他人がしていたら、素直に認めることができる人になりたい。  左の2つは、市民の代表の方からいただいたご意見の一部です。計画書の中に取り組みとしては掲載していませんが、みんなで支えあって生きていく上で重要なことですね。

5つの基本目標

 計画では5つの基本目標を定めています。家庭や地域で市民のみなさんに取り組んでいただく内容は【II】、事業所で取り組んでいただく内容は【III】が中心になっています。
  「女(ひと)と男(ひと)、いきいき輝く活気あふれるあいこうか」を基本理念に、男女が性別にかかわりなく、責任を分かち合い、その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現をめざしましょう。

基本理念:女(ひと)と男(ひと)、いきいき輝く 活気あふれる あいこうか基本理念:女(ひと)と男(ひと)、いきいき輝く 活気あふれる あいこうか

※「たのしい男女共同参画」に関するご意見・ご質問などは、甲賀市人権推進課 男女共同参画担当(TEL 0748-65-0695/メール koka245000@city.koka.shiga.jp)までお願いします。
※また、同内容をイラスト入りで分かりやすく紹介したpdfファイルが甲賀市ホームページで入手できます。
 http://www.city.koka.shiga.jp/guide/human_rights/danjo/tanoshii_danjo/index.php


次の豆知識へ>
豆知識トップに戻る>


 


甲賀市企業人権啓発推進協議会 事務局
〒528-8502 
甲賀市水口町水口6053 甲賀市役所 産業経済部 商工労政課労政係内


TEL 0748-69-2188 FAX 0748-63-4087
  当サイトを快適にご覧いただくには下記プラグインが必要になります。
Get Adobe Reader
  Copyright(c) 2014 KOKASHI KIGYOU JINKEN KEIHATSU SUISHIN KYOGIKAI. All Rights Reserved. ページトップ