甲賀市企業人権啓発教推進協議会    
トップページ
>トピックス:豆知識
協議会の概要
入会のご案内
年間行事
研修案内
人権ビデオ貸出
トピックス
相談窓口案内
リンク集

障害者雇用促進法が改正されました

障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律(平成20年法律第96号)が成立し、平成21年4月から段階的に施行されます。
改正のポイント
障害者雇用納付金制度の対象者事業主が拡大されます。
  ・常用雇用労働者201人以上の事業主  平成22年7月〜
  ・常用雇用労働者101人以上の事業主  平成27年4月〜
短時間労働(週所定労働時間20時間以上30時間未満)が障害者雇用率制度の対象となります。(平成22年7月〜)
  常用雇用労働者の総数や実雇用障害者数の計算に、短時間労働者を0.5カウントすることになります。
このほか、障害者雇用率の算定の特例を創設します。(平成21年4月〜)
  ・ 企業グループ算定特例
・ 事業主協同組合等算定特例


障害のある方の雇用を前向きにご検討ください

安定所の紹介で障害者の方を雇い入れいただく事業所に対して、次のような支援があります。
ご本人の障害状況、配慮事項、支援制度に関する情報提供、雇用プランのご提案をします。
さらに
どれだけできるの?
仕事がどの程度できるか、受け入れが可能か、雇う前に確かめたい。(給料負担なしで)
体験実習(概ね2週間)
トライWORK
(1人1日1000円の謝礼あり)
養護学校実習  など
指導できるかな?
現場で指導者をつけられない。指導方法が分からないので現場で専門家のサポートがほしい。
職場適応援助者(ジョブコーチ)の活用
滋賀障害者職業センターからジョブコーチを派遣し、作業力向上、人間関係、障害理解、などの支援を行います。
判断期間がほしい!
何ヶ月か様子を見てから判断したい。常用で雇用する前に短期間雇用して様子を見たい。
トライアル雇用
原則3ヶ月間のお試し雇用
月額4万円の奨励金が最大3ヶ月間支給
トライアルの間に正式採用をご判断ください。
経済的支援は?
障害者を雇用することで金銭的な支援はないの?
特定求職者雇用開発助成金
支払う賃金の一部を助成
障害内容や雇用条件等により雇用後1年から2年間
金額は30万円〜100万円
中小企業なら90万円〜240万円
障害者雇用ファースト・ステップ奨励金
56人〜300人の企業で、初めての障害者雇用の場合、100万円

※ 各制度には利用要件があります。
ハローワーク甲賀
 事業所・職業相談第二部門 まで
 電話 0748−62−0651


次の豆知識へ>
豆知識トップに戻る>


 


甲賀市企業人権啓発推進協議会 事務局
〒528-8502 
甲賀市水口町水口6053 甲賀市役所 産業経済部 商工労政課労政係内


TEL 0748-69-2188 FAX 0748-63-4087
  当サイトを快適にご覧いただくには下記プラグインが必要になります。
Get Adobe Reader
  Copyright(c) 2014 KOKASHI KIGYOU JINKEN KEIHATSU SUISHIN KYOGIKAI. All Rights Reserved. ページトップ