キキョウ(桔梗)

 

根茎は痰を除き咳を鎮める成分を含み、漢方薬として利用されてきました。
秋の七草の一つとして古くから親しまれてきましたが、青紫で一重咲きの野生種は近年減少し、絶滅危惧植物にあげられています。